保育・介護・ビジネス名古屋専門学校

平手さんについて

本学の介護福祉学科を卒業後、現在は訪問介護の責任者という立場でお仕事をされています。本学では非常勤講師としても活躍中で「生活支援技術」の授業を担当されています。そんな平手先生に、学生時代のことや訪問介護の仕事についてお話をお聞きしました。

この学校をめざす学生さんへメッセージをお願いします。

介護の仕事は、楽しさや、やりがいのある仕事で、実際に仕事の種類は変わっても介護の仕事は変わらず続けています。それだけ介護の仕事は魅力があって、1回踏み込むと楽しくてやめられない仕事だと思っています。まずは一歩踏み出して、この学校で介護の世界を学び、体験してほしいと思います。