公務員試験・国家試験合格者の声

NAGOYA - COLLEGE

学校法人たちばな学園では、今年度も公務員試験合格者をはじめ、国家試験に合格して夢のスタトラインに立った学生が数多くいます。学校での勉強で役立ったこと、サポート体制の印象を伺いました。

公務員試験に合格
社会福祉士・精神保健福祉士国家試験にW合格!

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科 心理学コース 2020年3月卒業
精神保健福祉士・社会福祉士 神戸 琴心さん
名古屋市立向陽高等学校(愛知県)出身 平塚市職員(神奈川県) 精神保健福祉士

私には、精神障がいのある方も暮らしやすい社会を実現したいという思いがあり、そのためには障がいについて多くの方に知ってもらう広報活動が必要と考えています。そんななか、公務員にも心理職や福祉職があることを授業で知り、私の思う広報活動を実現するためにも公務員をめざすようになりました。

公務員試験対策は参考書の過去問を解くことからスタト。最初は勉強を習慣づけるのが大変でしたが「1日1問でも絶対に問題を解く」と決めて毎日取り組み、学校でも公務員試験対策講座を受け、同じく公務員を目指す仲間と高め合いました。先生方はいつも親身に学生の話を聞き、一人ひとりに必要な対策を一緒に考えてくださいました。私は数的処理が苦手だったのですが、講座では先生の懇切丁寧な説明を受け、家でも数多くの問題に取り組んだ甲斐あって、解ける問題がどんどん増えていきました。

とりわけありがたかったのが、先生方が面接対策をたくさんしてくださったこと。空き時間を見つけては、先生方が面接官役になっての実践的な練習を積むことができましたし、想定質問に対する回答案も先生がメルで添削してくださいました。おかげで、試験当日は落ち着いて臨むことができました。公務員と聞くと「安定した職業」というイメージがありますが、その分責任を痛感します。障がいをもつ当事者に寄り添いながら、地域住民の方々の声を大切にできる公務員をめざしていきたいです。

理学療法士 国家試験に合格!

理学・作業名古屋専門学校 理学療法学科 2020年3月卒業
理学療法士 松田 雅也さん
名古屋市立北高等学校(愛知県)出身

学校ではグループワークを中心にした授業を行います。情報を整理しながらわからないことは他の人に聞くことで、班のみんなの知識が増えていくのを感じることができます。また、班の人がわからないことを僕が教えることもあります。
何がどのようにわからないかを考えることで、教わったことを自分の中でも整理することができ、それが国家試験の勉強にも役立ったと思います。

専門学校は生徒と教員の距離が近いので、気軽に質問や相談ができ、一人ひとりに合わせた面談も行ってくれるのが心強かったです。

図書室には試験に役立つ本がたくさんあるので、本番直前は毎日利用していました。これからは、常に新しい事を勉強して技術を磨き続けていける理学療法士をめざします。

作業療法士 国家試験に合格!

理学・作業名古屋専門学校 作業療法学科 2020年3月卒業
作業療法士 脇田 瞭佑さん
愛知県立春日井西高等学校出身

実習に行く前から暗記が必要な勉強をはじめ、4年生になってすぐに本格的な国家試験対策をスタートさせました。先生から多くの課題を出してもらい、それを期限までに終わらせる。これを繰り返すことで、だんだんと自分の知識が増えていくことを実感できたのを覚えています。

授業などでわからないことがあると、先生が可能な限り時間を作ってくれるので、疑問を持ち越さずにすんだのも助かりました。定期的に行われる模試で自分の現状を把握できたのも大きかったですね。試験当日は、これまで頑張ってきた自分を信じて挑めたので、緊張せずにすみました。

これからは患者様やスタッフから信頼される作業療法士をめざします。

社会福祉士・精神保健福祉士国家試験にW合格!

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科 心理学コース 2020年3月卒業
社会福祉士・精神保健福祉士 澤田 真都加さん
熊本県立水俣高等学校出身

社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験は科目数が多く、最初は合格できるかとても不安でした。学校の国家試験対策では、近年の動向や特に覚えておいた方がいい重要なポイントを知ることができます。過去問を何度も解くことで、問題の出し方や時間配分を掴めたことは、実際の試験問題を解くうえでとても役に立ちました。

試験直前、大きな不安に押しつぶされそうになっていたときに、先生から「今の調子なら大丈夫!」と言ってもらえたのは大きな自信になりました。

今後は、クライアントの真のニーズを読み取って、その人にとって最善の利益となる方法を考えていける社会福祉士・精神保健福祉士をめざしていきたいです。