東京福祉大学卒業資格も同時取得|めざすのは保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、社会福祉士、介護福祉士、カウンセラー

学校法人たちばな学園 厚生労働大臣指定校

新着情報


  • 入国管理局適正校として認められました

    海外からの留学生対象の「日本語学科」、主に国内の日本語学校で学ぶ留学生が対象の専門課程「国際教養学科」、短大・専門学校を卒業した留学生対象の専門課程「国際ビジネス情報学科」が、名古屋入国管理局より、2018年10月10日付で留学生の在籍管理が適切に認められている適正校として認められました。これは、本校が留学生の履修・生活状況を厳格に把握、管理し健全な学修を提供している優良な教育機関であることの証明です。

     



    大村秀章愛知県知事と河村たかし名古屋市長が来場した長者町ゑびす祭りに、本校留学生が参加しました!

    10月13日(土)、14日(日)に、本校近くの長者町繊維街で行われた第18回長者町ゑびす祭りに本校留学生が参加しました。日本語学科の留学生が会場内を練り歩く山車曳きに参加した時間に大村秀章愛知県知事と河村たかし名古屋市長が来場し、大村知事と記念撮影することができました。そして、国際教養学科、国際ビジネス情報学科の留学生は、パンフレット配布や、ゴミの収集で活躍しました。また、長者町繊維街にある系列の東京福祉大学8号館で、本校外国人スタッフによる外国語でのPOPポスターを作成する講座や、ベトナム語講座、ロシア語講座を行い、お祭りを盛り上げました。

    大村秀章愛知県知事と山車をバックに記念撮影

    来場者にあいさつをする河村たかし名古屋市長

     



    台風接近に伴うお知らせ

    本日は台風21号の接近に伴い、概ね正午をもって、学校法人たちばな学園の業務を休止させていただきます。

    皆様には、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

    なお、明日9月5日(水)は平常業務となります。



    夏季中の事務取り扱いについて

    まことに恐れ入りますが、下記期間の事務取り扱いは、お休みさせていただいております。
    8月5日(日)~8月15日(水)
    受付業務は8月16日(木)から開始いたします。
    何卒、よろしくお願い申し上げます。


    留学生(りゅうがくせい)の川柳(せんりゅう)コンテストが行(おこな)われました!

     日本(にほん)には、川柳(せんりゅう)という『5・7・5』の17音(おん)で作(つく)られる日本(にほん)伝統(でんとう)の世界(せかい)で1番(ばん)短(みじか)い詩(し)があります。先日(せんじつ)、当校(とうこう)の国際(こくさい)教養(きょうよう)学科(がっか)では1年生(ねんせい)を対象(たいしょう)にこの川柳(せんりゅう)のコンテストを行(おこな)いました。テーマは「アルバイトは週(しゅう)28時間(じかん)まで」です。留学生(りゅうがくせい)の皆(みな)さんは川柳(せんりゅう)を作(つく)りながら、アルバイトのルールを守(まも)る大切(たいせつ)さを学(まな)びました。
     最優秀(さいゆうしゅう)作品(さくひん)賞(しょう)は『アルバイト! 決(き)めた時間(じかん)を 守(まも)ります』と作(つく)ったTRUONG THI MY HANHさん(ベトナム)で、賞状(しょうじょう)が贈(おく)られました。
    その他(ほか)にも優秀(ゆうしゅう)な作品(さくひん)が、各校舎(かくこうしゃ)に貼(は)ってあります。


    GW中の事務取り扱いについて

    まことに恐れ入りますが、下記期間の事務取り扱いは、お休みさせていただいております。
    4月30日(月)~5月6日(日)
    受付業務は5月7日(月)から開始いたします。
    何卒、よろしくお願い申し上げます。


    本学園創立者がラジオ番組に出演!

    CBCラジオで毎週月曜日に放送されている「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」に本学園創立者が出演します。徳川家康の伊賀越えを助けたことで有名な茶屋四郎次郎は本学園の創立者の先祖で、創立者はなんと17代当主!!茶屋四郎次郎はさまざまな事情に携わり、御朱印船貿易では海外貿易に従事し、徳川家康の幕府の成立に協力しました。また、新田開発を行い、名古屋市港区には茶屋新田・後新田という地名が今日まで残っています。もし、茶屋四郎次郎がいなかったら、江戸時代も明治維新も、そして我々が生きているこの21世紀の世の中も違ったものになっていたことでしょう。この徳川家康と茶屋四郎次郎とのつながりから、創立者と、名古屋おもてなし武将隊の徳川家康公と、第九回朝日時代小説大賞受賞の「茶屋四郎次郎、伊賀を駆ける」の著者である諏訪宗篤氏による対談が実現。公開収録され、伊賀越えや、茶屋家の現在、未来についての熱いトークが繰り広げられました。この模様は4月16日(月)に放送予定です。また、当日、インターネットラジオのradikoで聞くことも可能です。

     

    「名古屋おもてなし武将隊 戦国音絵巻」番組HP
    http://hicbc.com/radio/busho-tai/
     

    radiko
    http://radiko.jp/

     

    名古屋おもてなし武将隊の公式サイト

    http://busho-tai.jp/

     

     

     



    給付型奨学生入学の特待生が決定

    Special奨学生
    4年間の授業料+施設設備日+希望者は海外短期研修・留学費用が半額で参加できる
    最大400万円が支給される奨学生制度

    社会福祉学科 心理学コース 1名

    特待生A/給付型の奨学金を初年度に50万円を支給

    社会福祉学科 社会福祉コース 1名

    特待生B/給付型の奨学金を初年度に20万円を支給

    社会福祉学科 社会福祉コース 2名


    給付型奨学生入学は来年度も行います。充実した奨学金制度で、心理・保育(幼児教育)・福祉・教育の分野で社会に貢献できる優秀な人材を育ててまいります。 詳しくは、奨学金・教育ローンについてをご覧ください。 

    コチラ



    イベント参加者交通費補助制度がはじまります!

    本学園では、体験入学などのイベントに参加する際の交通費を一部補助する制度がはじまります。 
    詳しくはコチラ
     


    TNPress02WEBページを公開!

    TNPress02WEB版を公開しました。こちらをご覧ください。



  • 入国管理局適正校として認められました大村秀章愛知県知事と河村たかし名古屋市長が来場した長者町ゑびす祭りに、本校留学生が参加しました!台風接近に伴うお知らせ夏季中の事務取り扱いについて留学生(りゅうがくせい)の川柳(せんりゅう)コンテストが行(おこな)われました!GW中の事務取り扱いについて本学園創立者がラジオ番組に出演!給付型奨学生入学の特待生が決定イベント参加者交通費補助制度がはじまります!TNPress02WEBページを公開!

Share it on social

資料請求 お問い合わせ
To Top