学校法人たちばな学園 厚生労働大臣指定校

新着情報


  • ニュース

    2019年10月19日

    東京福祉大学教員採用試験合格速報!(2019年10月18日現在)

    系列の東京福祉大学の学生が今年も続々と教員採用試験に合格しています。

    一次試験合格者83名
    二次試験合格者35名

    (2019年10月18日現在)

    東京福祉大学教員採用試験合格速報の詳細はこちら

    ニュース

    2019年10月18日

    東京福祉大学グループ公務員試験合格速報!(2019年10月18日現在)

    保育・介護・ビジネス名古屋専門学校をはじめ、東京福祉大学グループの学生が今年も続々と公務員試験に合格しています。

    一次試験合格者85名
    二次以降・最終試験合格者20名
    (2019年10月18日現在)

    東京福祉大学グループ公務員試験合格速報の詳細はこちら

    ニュース

    2019年10月18日

    東京福祉大学グループ公務員試験合格速報!(2019年10月18日現在)

    東京福祉大学グループの学生が今年も続々と公務員試験に合格しています。

    一次試験合格者85名
    二次以降・最終試験合格者20名
    (2019年10月18日現在)

    東京福祉大学グループ公務員試験合格速報の詳細はこちら

    ニュース

    2019年10月10日

    理学療法学科・作業療法学科1年生を対象にマナーセミナーが行われました

    9月19日(木)に、理学療法学科・作業療法学科1年生を対象としたマナーセミナーが行われ、外部講師の方による医療系接遇マナー講座、名鉄ニューグランドホテルでのテーブルマナー、劇団四季ミュージカルの鑑賞の3つのプログラムで学びました。日本トータルアカデミー様からお越しいただいた講師による医療系接遇マナー講座では、相手に満足を提供する行動や、あいさつや言葉遣い、将来実習先や就職先でも役に立つ就業マナーについて学ぶことができました。テーブルマナーでは、学生が普段食べられないような美味しい料理を前にナイフ・フォークの使い方やスープの飲み方、パンの食べ方など食事中のマナーについて学びました。ミュージカル鑑賞では、講座での教えを受け、マナーを守って鑑賞できました。公共の場での集団移動や行動を通して協調性や社会性を養い、クラスメイトとの親睦を深めるよい機会になりました。本校では、このように1年生の頃から一人前の社会人となって社会にはばたくための準備を行っております。理学療法士・作業療法士ともに相手をするのは人間です。リハビリテーションを行う上で、大切なのは信頼関係であり、信頼関係を築くにはマナーが必須だと考えております。今の1年生は今回のセミナーで学んだことをどのように活かしてくれるのでしょうか。そして、今後3年半どのように過ごしマナーを身に付け、社会に貢献する理学療法士・作業療法士になってくれるのでしょうか。教職員一同楽しみです。

    医療系接遇マナー講座

    名鉄ニューグランドホテルでのテーブルマナー

    劇団四季ミュージカル鑑賞

    ニュース

    2019年09月21日

    高等教育の修学支援新制度(給付型奨学金と授業料等減免)の対象校と認められました。

    理学・作業名古屋専門学校は、2020年4月より実施される高等教育の修学支援新制度(給付型奨学金と授業料等免除<入学金を含む>)の対象校と認められました。この新制度は経済的理由で進学をあきらめないよう、学びたい気持ちを応援する制度で、世帯収入の要件を満たす住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学ぶ意欲のある学生に対し、返還不要の給付型奨学金と授業料・入学金の減免(免除または減額)の二つの支援を受けることができます。

    下記のリンクをクリックすると、申請書がご覧いただけます。
    高等教育の修学支援新制度機関要件の確認申請書

    <参考:文部科学省ホームページ>
    高等教育の修学支援制度特設ページ

    <参考:愛知県ホームページ>
    高等教育の修学支援新制度対象校

    ニュース

    2019年09月20日

    ボランティア委員会 活動報告(8月)

    ボランティア委員会 活動報告(8月) PDF版はこちら

     

    ★ボランティア委員会の目的★
     ボランティア委員会としての地域福祉への貢献。学生が早期に理学療法士、作業療法士の働く様子、自分達の学んだことと現場をつなげ、勉強に対するモチベーションを高める。病院や老人保健施設の患者様や利用者様と接する機会を得ることが理学療法士、作業療法士となる上で貴重な経験となるため。学生のボランティア活動参加への支援のため。

     

    ボランティア委員会として今年は老人保健施設の夏祭りボランティアに参加して参りました。両学科からさまざまな学年の学生や卒業生も参加し、交流できる機会となりました。

     

    ★8月4日(日) 老人保健施設ラベンダー★
     学生たちは金魚すくい、ボール投げ等のゲーム屋台のスタッフや、利用者様の付き添いスタッフとして参加しました。利用者様の付き添いスタッフは、食事をどのようにすれば自分で食べられるか、車いすをどのように押せば良いか、認知症や記憶障害の方にどう話しかけるとお返事がいただけるかといったことを考えることができたり、利用者様と目線を合わせてコミュニケーションを取る大切さを体験できました。

     

     学生たちからは「学校ではできない良い体験ができた。」、「学校で学んだ患者様との距離について実践でき、話し方や目線の合わせ方について学ぶことができた。」、「スタッフの動きを見て、臨床実習や働くときのイメージができた。」という意見が聞かれ、貴重な一日となりました。

     

    ★8月25日(日) 老人保健施設ハートフルライフ西城 ★
     学生たちは風船釣り、輪投げ等のゲーム屋台やたこやき、アイスクリーム等飲食屋台のスタッフとして参加しました。理学療法士、作業療法士も勤務している施設のため、ゲームの内容や難易度等がリハビリテーションに繋がる内容となっており、治療プログラムを立てるときの視点や、身体機能面をどのように診るかといったことをボランティアを通じて学ぶことができました。

     学生たちからは「先輩が利用者様を見ている視点に比べると自分はまだまだだと思った。」、「麻痺のある方の実際の歩行状態を見ることができ、どんなことを見ていけば良いかわかった。」、「目的に応じてプログラムが設定されていることがわかった。」という意見が聞かれ、貴重な一日となりました。

    ニュース

    2019年09月20日

    ボランティア部AIAI 上半期活動報告(4月~8月)

    ボランティア部AIAI 上半期活動報告(4月~8月)PDF版はこちら

     

    ★ボランティア部AIAIとは…★

     ボランティア部AIAIは、地域のお祭りや施設のお祭りに参加し、子ども向けのブースの企画・運営をしたり、地域の子ども食堂の運営に参加したり、障がい者の方たちとレクリエーションやお菓子作りなどを楽しむサロンの企画・運営をしたりしています。

     

    (2019年4月~8月の活動)

     

    ★「むつみ祭り」 6月8日(土) ★
     社会福祉法人むつみ福祉会が中区にあるむつみグリーンハウス(障がい者の福祉施設)で開催した「むつみ祭り」に参加しました。AIAIは毎年このお祭りに参加しており、今年も駄菓子の販売やくじ引きなど、子ども向けの販売ブースを担当しました。当日は社会福祉学科社会福祉コースの新入生も福祉研修の一環でボランティアとして参加していました。全員でお祭りを盛り上げ、最後はお祭りの片付けまでお手伝いをし、施設の方からお礼の言葉やお手紙をいただくことができました。

     

    ★「池田公園夏祭り」 7月16日(火)★
     中区社会福祉協議会からの依頼もあり、中区の池田公園で開催された夏祭りに参加しました。今年で3年目の参加になりますが、今年も平日ということで、授業後、夕方から会場に向かい、社会福祉協議会や地域のボランティア団体の方達と一緒に子ども向けのブースを担当しました。AIAIでは塗り絵うちわを用意し、子ども達に楽しんでもらいました。また、一部学生が盆踊りにも参加して、お祭りを盛り上げました。

     

    ★子ども食堂「グー・チョキ・パー」 6月15日(土)・7月13日(土)・8月3日(土)・8月24日(土)★
     愛知県調理師会が中区にあるニチエイ調理専門学校で開催している子ども食堂「グー・チョキ・パー」に参加しました。この子ども食堂は昨年度から始まったもので、今年で2年目の活動になります。AIAIは受付から前半の交流活動の企画・運営をしていて、風船バレーや絵しりとり、爆弾ゲーム、新聞じゃんけんなどを行いました。年齢や学校もさまざまで初めて出会う子ども達も多いのですが、みんな仲よく遊びを楽しんでいます。


     交流活動の後は子ども達に手洗いと消毒をさせ、いよいよお楽しみの食事の時間です。食事は有名なホテルや料亭などで腕を振るう調理師会の方達が作られた料理で、6月15日は日本料理、7月中国料理が振舞われました。調理や配膳にはニチエイ調理専門学校の学生たちもボランティアで参加しています。7月の中国料理では、子ども達も自分で春巻きを作る体験もができ、みんなおいしく食べました。


     昨年度よりも参加者が増えつつあり、6月は15名ほどでしたが、7月は40名近く、8月の2回も30名前後の参加者が集まり、調理専門学校のレストランはいっぱいになっていました。9月28日(土)にも活動がありますので、またどんな料理を子どもたちと一緒に食べられるのか楽しみです。

     

    ★ 「御坊夏祭り」 8月24日(土)・25日(日)★
     毎年、中区の東別院で開催される「御坊夏祭り」に、今年もボランティアとして参加しました。当日は中区社会福祉協議会の方や地域のボランティア団体の皆さんと一緒にブースを担当し、AIAIは例年通り、バルーンアートのコーナーを担当しました。2日間とてもたくさんの方が来場され、バルーンアートは子どもたちに人気があるため、何百とあった風船は終わりの時間を待たずになくなっていきました。AIAIのメンバーは剣、犬、ウサギなどのバルーンアートを覚え、一生懸命作って配りました。

     

     

    ニュース

    2019年06月25日

    本校の“成績優秀者奨学金”受給者が決定しました!!

    7月11日(木)に成績優秀者奨学金受給者への発表が行われました。入学後の出席・成績等の審査により受給者が決まり、等級ごとに段階的に支給額が決定する奨学金が受けられます。一番難しい等級である第一号は授業料全額相当額が支給されます。第一号が2名、第二号が6名、第三号が6名選ばれました。

    受給者みな誇らしげな顔つきで受給者証を受け取っている姿が印象的でした。

    また、その後に行われた奨学金受給についての大切なお知らせも全員真剣にしっかりと聞いており、さすが成績優秀者と思わせる様子でした。

     

    このように、本校では学びたい・夢を叶えたいという希望を持った留学生を応援するべく、様々な奨学金制度を設けております。

    学びやすい学費、教職員スタッフの手厚いサポートにより、多くの優秀な留学生を受け入れ、そして社会に送り出したいと考えております。

    長田校長先生から受給者証を受け取りました。

    最後はみんなでにっこり笑顔で記念撮影しました

    ニュース

    2019年03月14日

    保育士、幼稚園教諭をめざす学生たちがオペレッタ「3匹のこぶた」に取り組みました

     保育士、幼稚園教諭として必要なスキルを実践的に学ぶため、オペレッタ「3匹のこぶた」に取り組みました。保育現場では発表会などで劇を発表することがありますが、劇の中でも歌を中心にお話が進んでいくオペレッタを取り上げ実践を行いました。
     授業では歌を覚えたり、伴奏であるピアノの練習をしたり、大道具である3匹のこぶたの家を作ったり、衣装を作ったりと、必要なものの準備を一から学生がすべて行いました。例えば、教員が用意したものを使うのではなく、必要なものはカタログで探して注文したり、段ボールをいただけるところに行って交渉する等して、学生たち自身で集めました。
     最後は、後輩や保育の先生が来ていただいて発表会を行いました。 人前で発表することで、ハプニングもあり、当日までの準備をもっと入念にする必要性を感じたようで、それも大きな成果だと感じました。
     主体的に取り組む必要性、そしてチームで一つの目的に向かって協力することの大変さと楽しさ、成功に向かって自分はどうするべきかといったことを考える授業になりました。

    発表の日は後輩や先生方も観に来てくれました

    準備から発表までみなさんお疲れさまでした!!

     

     

    ニュース

    2018年11月22日

    本校社会福祉学科、保育幼児教育学科の1年生が長者町ゑびす祭りに参加しました!

    10月13日(土)、14日(日)に、本校近くの長者町繊維街で行われた第18回長者町ゑびす祭りに本校社会福祉学科、保育幼児教育学科の1年生が参加しました。本校は毎年このお祭りにブースを構えて参加しており、今年も「地域コミュニケーションワーク」という授業で準備を進めてきた風車づくりやぬり絵お面づくりのほか、絵本や紙しばいといった子ども達が喜んで参加できるコーナーを用意。多くの子どもたちが来場し大盛況でした。


     

  • お知らせ 重要なお知らせ ニュース
To Top